こーだいなブログ

兵庫県在住フリーライターによる日常の思索のブログです

肩甲骨はがしの話

どーも西原です。

 

 

 

 

 

 

ってやつね。もうええわとはならないでね。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとだけ行間を詰めてみました。

どっちのほうが読みやすいんかな。まあ試験的に。あんま変わってない?

 

 

 

 

 

 

肩甲骨はがしってむっちゃ怖ない?

人間に与えうる最大のダメージここにありって感じよね。

肩甲骨はがしストレッチってのがあるねん。肩こりに効くねんて。

 

 

 

 

 

今朝調べてん。朝からはがしててん。ごりごりいうで。調べてやってみ。

両肩に手のせて肩前後にぐりぐり回すねん。

 

 

 

 

 

ほんで背筋伸ばして、肘を胸の高さまで上げて、そっから両手を上げ下げすんねん。

筋トレの、あのーガシャンってやつあるやん?あれみたいな感じ。

大体ガシャンっていうか。マシーンのが人より頑張ってるやん。

 

 

 

 

 

 

後ろ手に手組んで、上げ下げ。ほんで組んだままぐりぐり回すねん。

これを何セットか繰り返すんやって。肩甲骨はがしってやつは。

 

 

 

 

 

 

調べてやってみって全部言うてもたよね。肩こりやったらちゃんと調べ。

もっと治るから。今で肩こり治ったんやったら肩こらずの肩になるから。

 

 

 

 

 

 

 

ええ肩欲しいよね。遠投的な意味じゃなくて。肩こらずの意味で。

豪速球バシーンって。それ遠投的な意味よね。

遠投できたらカッコいいよね。投げるもの特にないけど。人生とか?

飛べばいいけどね。

 

 

 

 

 

 

 

人生豪速球で投げたらどんな気持ちになるんかな。(哲学的)

誰か投げてや、キャッチャーつけてもいいから。マウンドは作ってよ。

ちゃんと肩温めてから投げてよ怪我するから(哲学的)

 

 

 

 

 

 

(哲学的)ってつけたらなんでも哲学的になるよね。っていうのがすでに哲学的。

哲学のちゃんとした意味って分からんよね。(哲学的)

こんなけ哲学って入れてたら、哲学って検索したらこの記事出てくるかな。

読んでなんて思うやろね。肩甲骨の話してるよ。哲学とは肩甲骨。

 

 

 

 

 

 

画像とか入れたらブログの賑やかしになるらしい。

今度入れてみよう。予定は未定。猫入れよか。みんなすっきゃろ猫。

 

 

 

 

 

 

建設的な話してないよね。建設的ってなにそれ状態よ。

日本は土地狭いから建設的な話控えてんねん。いっぱいいっぱいやから。

カナダとか行ったらするよ。建設的に。ドカ。電柱。家。

カナダって電柱埋めてる国やっけ。忘れた。どっかの国はそうよね。

 

 

 

 

 

 

 

END