こーだいなブログ

兵庫県在住フリーライターによる日常の思索のブログです

宣宣宣伝

どーも西原です。

 

 

 

 

 

 

ってやつね。やつのやつのそのまたやつやから、大体100年ぐらい前かな。創業して。

老舗感でるよね。信頼と実績がありそうで、意外になかったりあったり。

でも結局老舗にしよかってなるからね。人間ってやつはほんとに。

 

 

 

 

 

タイトルは前前前世みたいにしました。そうしたら検索してくれるかなって。

君の名は。つって。人気に乗っかろうかと思って。RADもよくでてくるし。

今更遅い?てかまだ観てないから何とも言えんねんけど。観るけどそのうち。

 

 

 

 

 

 

noteっていうのが書いても前前前世広がらんから、つまり全然広がらんからこっちでも宣伝しようかって思って。

全文無料やから読んでほしい&広めてほしい&感想欲しいのよね。

分からんとかつまらんでもいいから。とにかく新しい刺激が必要なのねん。

note.mu

 

 

 

 

 

写真の犬は関係ありません。ってかこのブログでよく動物でてくるけど関係ありません。

動物すきやからそうしてるだけ。癒されるやん動物。スタッフはおいしくいただきません。仲良く暮らしてます。永劫。foreverってアドレスに入れるん流行ったよね。恋人の。

 

 

 

 

 

一応エッセイというのかコラムというのか。コラムって実際あんまり意味すら分かってないんやけど。感傷的に詩的なことを私的な理由で書いてますので。

次は超短編の、ストーリー調の、フィクションを書いてみようかと思っていたりいなかったり。ラジバンダリ。今が一番おもしろいやろラジバンダリ。

 

 

 

 

 

昨日サディズムマゾヒズムの話を書いてたんやけど。まあいきなりやけど。

そんなハードな話じゃないよ。概念の、ソフトな話。ソフトボール。全然ソフトちゃうやん。ビックボールやん。ハンバーグやん。ビックボーイやん。行ったことない。

 

 

 

 

 

 

究極のマゾヒズムサディズムにイコールよねって話。まあ極度のマゾヒズムサディズムを飲み込むってのはよく知られてるけどね。知らん?SMの話。

えーめっちゃMやん。引くわ。みたいな。

 

 

 

 

 

 

究極のマゾヒズムって自分を完全に破壊することを求めてるんやと思うのよね。

自分の最期を迫るっていう。普通最期は突きつけられたり、突然やってくるものであって、それは自分のものであって。他人の最期を委ねられることってないのよね。基本は。

 

 

 

 

 

でもそれを迫るってことは相手に自分の最期を差し出して迫るっていうことは、拳銃渡して、引き金に手をかけさせて自分に向けさせるみたいなことで。

拳銃ならいいけどナイフとか、もっと攻撃力のあるものならそれはもっと悲惨で。

それを相手に強要するっていうのはものすごいサディスティックなことやと思うのよね。

 

 

 

 

もしそれで成立したら究極のサディストになって、自分はオサラババイバイで、後に残されたほうは、まあ色々ダメージ受けるよね。

精神的にも社会的にも。後のことはほったらかしで。

 

 

 

 

 

で、究極のサディズムは反対に何かっていうと相手の望むことを一切しないわけで。

最期を迫るやつには始まりを、永続を求めるやつには終着を、求めるやつには無を、求めないやつには過剰をで色々変わってくるのよね。

 

 

 

 

 

 

最期を与える場合もあるけど、それが必ずしも究極の姿ではなくて。

だから最も危険なのはマゾヒズム的思考なわけよ。貪欲という業。欲しがりません勝つまでは。平成狸合戦ぽんぽこ。あれすきやねん。たぬきいっぱいでるから。おもしろいから。何回も観てるねん。ビデオ時代に。ぽんぽこ。たぬき。ちょいやっさ。

 

 

 

 

 

だからみんなnoteも見てなっていう。宣伝。いかつい宣伝。

伝。肉。焼肉という悪魔。お腹いっぱいなるから。

 

 

 

 

 

 

 

🈡